Takaの暇潰し

★モンハン、ドラクエ、ポケモンなどのゲームの攻略記事を書いていきます★

【DQR】デッキテンポゼシカが無課金最強?レジェンドランクも狙えるおすすめデッキ!構築・立ち回り~ドラクエライバルズ攻略ブログ10~

投稿日:2017年11月9日 更新日:

ドラクエライバルズを愛するみなさんこんにちわ(^o^)

 

前回アグロゼシカについて【こちらの記事】で書きましたが、今回はまた無課金でも簡単に組むことができて強いテンポゼシカについて書いていきたいと思います!

 

今回紹介するデッキはレジェンドの上位の人が使用しているデッキなので、強さは保証されています。

 

しかし結構頭を使うので、組むのは簡単ですが初心者の人には使うのが少し難しいかもしれません・・・

 

とりあえずデッキレシピなどを書いていきたいと思います♪

 

SPONSERD LINK

 

テンポゼシカデッキレシピ

 

テンポゼシカのデッキレシピは以下のようになっております!

 

 

※デッキに入っているカード

・メラ×2、早詠みの杖×2、ヒャド×2、みならいあくま×2,マジックフライ×2(12/9の調整によりコスト2になりました)、メイジキメラ×2、メラミ×2、イオ×2、わらいぶくろ×2、わたぼう×1、げんじゅつし×2、魔力の息吹×2、セクシービーム×1、ふくまねき×2、メラゾーマ×2、ようじゅつし×2

 

上のデッキだとレジェンドのわたぼうが入っていますが、他のカードに変えてもそこまで致命傷にはならないので問題ないです。

 

このデッキは無課金でも作れる安さが魅力ですし、ただ安いだけでなく使いこなすことができればレジェンドランクも狙える強さがあるというまさに最強と呼べるデッキです♪

 

ようじゅつしがスーパーレアで少し高めですが、最初に引いたカードでいらないものをくだけば2枚分くらいの錬金石は入手できるかなと思います。

 

ようじゅつしはこのデッキのキーカードとなりますので、必ず2枚入れましょう。

 

コストの低い呪文を使って、呪文によってようじゅつしやメイジキメラ、みならいあくまの効果をうまく使っていくという感じです。

 

あとはドローソ-スも豊富にあるので、手札切れを起こしにくいのもアグロゼシカとの違いです。

 

テンポゼシカの立ち回り

 

 

まずマリガンですが、

・マジックフライ

・メイジキメラ

・みならいあくま

この辺りを狙いましょう。

 

上の3枚があると序盤から相手にダメージをガンガン与えていける形を作りやすいです。

 

あまり低コストカードばかりだ中盤辺りで手札が苦しくなってくるので、ドローソースとなるカードもあるといいかなと個人的には思ってます。

 

立ち回りとしてはリーダーの顔をダメージを与えることを意識しましょう。

 

ある程度の相手からの攻撃を無視してOKです。

 

完全に盤面無視だときつくなってくるので、ある程度ユニット除去もしなくてはなりませんが、あまりユニット除去をやりすぎると今度はリーダーのHPを削りきれなくなるという少し使いこなすには頭を使います。

 

ユニット除去はヒャドとイオに任せて、メラやメラゾーマ、メラミはなるべく相手の顔に撃つように意識しておきましょう。

 

簡単に作れるけど少し立ち回りは考えなきゃいけないです。

 

あとあまり序盤に特技を使いすぎると、ようじゅつしやげんじゅつしの恩恵を受けることができなくなるので、こいつらがでるまでなるべく手札にキープしておきたいところです。

 

特に0コスはようじゅつしやげんじゅつしを召喚してからもすぐに使えるので、残せるならなるべく残しておくといいです。

 

正直ここで説明するのは難しいので、どれだけ相手ユニットを倒して、どれだけリーダーの顔を殴るのかのバランスはこのデッキを使ってみて習得してください(笑)

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

おわりに

 

アグロゼシカだとククールにかなり厳しい戦いを強いられましたが、テンポゼシカだと勝てる可能性はアグロより高いです。

 

またゼシカのミラー戦になったときに、イオやヒャドがあるのでアグロに対して有利に戦うことができるのも魅力のひとつですね。

 

たぶんアグロゼシカの時代が終わり、テンポゼシカの時代がもうすぐ到来するでしょう(笑)

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-ドラクエライバルズ
-,

Copyright© Takaの暇潰し , 2019 All Rights Reserved.