Takaの暇潰し

*

充電100%は悪影響!スマホの電池を劣化せず長持ちさせる秘訣

      2016/05/22

スマホを使い続けると充電の減りが速くて、一瞬で充電がなくなるまでになっている人も少なくないと思います。

今回は充電がすぐになくならない、電池の育成方法をまとめていきたいと思います。

 

SPONSERD LINK

 

 

充電がなくなるのが早くなるのはなぜ?

 

電池も生き物と同じで、長く使うと老化して本来の持っていた力がなくなっていきます。

 

最初は2時間なんて余裕だった電池も使い方が悪ければ30分で充電がなくなり死亡してしまいます(笑)

 

僕も使い方を誤っていたせいで、充電が50%あるのに一瞬で0%になることもあります(笑)

 

このような症状がでてしまった場合は電池を交換するか、もしくは機種を変えないともう手遅れです。

 

こういった電池の劣化を防ぐためには、日頃からスマホの使い方に気を付ける必要があります。

 

意外に知らない人も多い、電池の寿命を縮めるプレイ、電池の寿命を伸ばすプレイをこの記事でお伝えします。

 

ちなみに元気な電池が対象です。

 

すでに老化してほぼ死んでしまっている電池はすぐ変えましょう。

 

ただ内臓電池だと変えるのに8000円くらいかかるので、それなりの覚悟で携帯ショップに足を運んでください(笑)

 

何回も充電するのはダメ、絶対

 

そもそもスマホの電池は正しい使い方をしていても、充電がなくなるのは早くなっていきます。

 

これはスマホの電池が充電を繰り返すことによって劣化するからです。

 

充電回数が500回で全盛期の半分の性能になると言われてきます。

 

充電回数が増えれば増えるほど電池は劣化してしまいます。

 

ということで、まずみなさんが意識しなければならないことは、充電の回数を減らすことです。

 

充電が80%あるのに、出掛けるから充電するとかはしないほうがいいということですね。

 

僕もこれはほぼ毎日やってしまってました(笑)

 

みなさんの中でもやっている人はいると思います。

 

今後はこれを意識やらないようにしましょう。

 

これをやるだけでも充電の寿命は長くなりますよ(^O^)

 

充電しながらいじるのはダメ、絶対

 

長い時間ブログを読みあさったり、動画を見たりするとどうしても充電が減るのが早いです。

 

良いところだからといって充電しながら見続けることはよくあることでしょう。

 

これは絶対やめましょう。

 

充電しながら使い続けると電池が熱を持ちます。

 

この熱は電池の劣化スピードをかなり早めます。

 

なので充電しながらじゃなくても、スマホが熱くなるアプリもなるべくやらないほうがいいです。

 

もっというと暑い空間も避けた方がいいです。

 

とにかくスマホが熱くなるようなことはしないことが、電池の寿命を伸ばすためには絶対守るべきポイントです。

 

充電しながら使わない、長時間使用しないを心掛けましょう。

 

あと充電するときは枕の下とか熱のこもるところに入れないようにしてくださいね。

 

あとカバーをしている人は充電時は外した方がいいです。

 

カバーのせいで熱が外に逃げないので、スマホが熱くなってしまいます。

 

充電時じゃなくても、カバーをつけていると使用しているだけで熱がこもるので、気を付けて使うようにましょう。

 

熱くなりすぎたら冷やしましょう。

 

ただし冷水をかけるのはダメ(笑)

 

僕がよくやるのは冷たい金属にくっつけるとか、風をあてるとかです。

 

 

過放電&過充電はダメ、絶対

 

過放電とは、0%でスマホを放置し続けると起こります。

 

過充電は充電が100%になってもずっと充電し続けると起こります。

 

過充電はダメなイメージがわきますが、過放電も実はだめなんですね。

(過放電する機会なんてないと思いますが)

 

過充電はみなさんよくやってしまってると思います。

 

100%になったとしても、電池は放電と充電を繰り返します。

 

なので、無駄に充電してしまうことになるので電池の劣化に繋がってしまいます。

 

特にみなさん過充電でやりがちなのは夜寝てる間に充電することです。

 

寝てる間に充電すると間違いなく100%になって過充電してしまいます。

 

ということで今日から寝る前に充電をするのはやめましょう。

 

充電の仕方まとめ

 

まずは回数を減らすこと。

 

十分電池が残っているのに、無駄に充電しないように意識しましょう。

 

次に充電のタイミングは15%を切ってから、充電をやめるタイミングは90%をこえたらです。

 

100%までしてしまうと過充電になってしまうので注意。

 

回数を減らすために、なるべく電池を使用してから充電するように意識しましょう。

 

そして寝る前の充電は禁止です。

 

これはみなさんやりがちだと思うので、電池のためにも今日からやめましょう。

 

充電回数を減らすための充電を長持ちさせるコツ

 

最後に充電をなるべく減らさないための方法を紹介します。

 

・画面の回転は固定する

→回転することで無駄な電力を使います。

 

・画面は暗くする

→明るすぎは無駄な電力を使います。その場にあった明るさで使いましょう。

室内なら一番暗くしてもいいと思いますが、暗すぎると晴れの日の外だとなにも見えなくなるので注意(笑)

 

・自動消灯の時間を短く

→画面のつく時間を短くして電力節約。

 

・Wi-Fiオフ

→使わないときはオフにしましょう。自動でWi-Fiに繋がる設定は解除をおすすめします。

 

・Bluetoothもオフ

→Wi-Fiと同様

 

・GPSもオフ

→同様

 

・アプリを減らす

→アプリは表面上では動いてなくても、内部的に活動するやつもいます。

なので使わないアプリは抹殺しましょう。

または完全に停止させましょう。

 

・自動同期させない

→Facebookとかで自動同期するやつもさせないようにしましょう。

 

・画面を動くやつにしない

→デスクトップが動くやつだとそれだけで電池が削られます。

 

いろいろあげましたが、

 

節電を意識しすぎたら不便になる(笑)

 

長く使えるのをとるか、便利さをとるかですね。

 

不便なのがいやだけど、節電もしたいという人は、なにが1番電力を食っているかも調べてみましょう。

 

そうすると節電のために最低限やることが見えると思います。

 

あとはスマホのリフレッシュというのもあります。

 

リフレッシュ方法は以下の通りです。

・100%に充電

・0%まで使う

・しばらく放置

 

これでスマホさんがリフレッシュされます。

 

こうすることで電池の寿命が伸びるので、数ヵ月に1回やってみましょう。

 - 生活 , , , , , , , ,

        

Comment

  1. 匿名 より:

    最近の機器は満充電になったら充電停止する仕組みが組み込まれているし、リチウムイオン電池は、残量に関係なく追加充電して問題ないです。ニカド電池時代と勘違いしてるような文章だし、正しい記事ではないです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

涙でる懐かしさ!小学生のとき流行った替え歌!なんで全国共通なんだ?

    先日友人とカラオケに行って、懐かしい歌を小学生のとき …

20代からやるべき!人生変えたいなら失敗は恐れるな!

「今の現状を変えたい」こう思っている人は、とにかく行動すべきです。

周りと違う考えが成功の秘訣!人と同じで安心せず考えよう!

  「みんな持ってるから買ってよ」 と子供の頃は誰しもが言ったことがあ …

元プロ野球選手の清原がまさかの覚醒剤で逮捕・・・まじかよ・・・

  タイトルにある通り、2016年2月2日、元プロ野球選手の清原和博さ …

女性は細かい!!モテル男になるために女性の目を知る!!【デート・合コンで生かそう】

男性のみなさんは気づいていない人が多いかもしれませんが、女子は細かいところまで男 …