Takaの暇潰し

*

【心理学】視線から嘘は見抜ける!?相手を目で疑う

   

 

あなたは話をするときに相手の目を見て話しますか?

相手の目をみることによって嘘かどうかがわかるかもしれないですよ。

 

SPONSERD LINK

 

 

話を聞くときは相手の視線に注目しよう

 

人はなにか失敗をしたとき、あまり怒られたくないという心理から嘘をつきたくなることがあります。

部下や後輩が遅刻をしてきた。

「なんで遅刻をしてきたんだ」と怒ることもあるでしょう。

そして原因を聞くことになると思いますが、その原因を言うときに理由を聞くよりも相手の視線を気にしてみましょう。

人は考えごとをしたり、なにか思い出したりするときに視線が動くことが多くなります。

特に、嘘をつくなどなにかやましいことがあるときに視線が定まらずフラフラするそうです。

そして心理学的に、その視線の方向でその時考えていることの傾向がわかるということが、実験によってあきらかになっています。

 

視線の方向で見る相手の思考

 

では実際に見ている方向と思考内容についてまとめてみます。

【視線が左上の時】

これまでの経験や見た光景を思い出している

【視線が右上の時】

これまでに経験していないことを想像している

【視線が左下の時】

音や声などの聴覚に関することを考えている

【視線が右下の時】

痛みやかゆみなど身体的な感覚を思い出している

これらから【視線が右上】の人の言い訳や話は、事実ではない可能性があるといえます。

また嘘をついている人はまばたきの回数が多いそうです。

まばたきは自分でコントロールできない無意識の動きなので、嘘がばれないように気をとられながら話すと、焦りから瞬きの回数が多くなるということです。

 

嘘つきのプロは目を見る

 

上記のことから嘘をつくプロはしっかり相手の目を見て話をします。

本気でなにか伝えたいときや自分の主張をで相手に反論したいときなどは、相手をじっと見ますよね?

嘘つきのプロはそれらを知っているので、相手を説得する視線を送ることができます。

視線が定まらないのはうしろめたさのあらわれですから、それを感じない人はおどおどせず話せるということです。

 

意識して相手の視線を見てみよう

 

いかがでしたか?

今後相手の視線を気にすることで、「相手の話の信憑性」がはかれるかもしれません。

ちなみに僕は「嘘をつけないやつ」として友達の間で有名です(笑)

「Takaって嘘ついたら目をすごいパチパチするよ」と言われるので、まばたきの回数で見抜かれてます(笑)

生きていくうえでは、ときには嘘も必要だと思います。

ただ「相手を傷つける嘘」だけはつかないようにしましょうね。

 - 心理学 , ,

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

第一印象大事!就活・恋愛がスムーズに!相手に好印象を与える!

  就活・入学・入社・転勤 人生ではたくさん人との出会いがあります。 …

ツンデレは心理学的に最強!ツンデレの恋愛効果とは?

  アニメなどでも流行したツンデレ。 いまだに好きな方も多いと思います …

高校生も必見!片思いを両思いにする恋愛心理学!

  「クリスマスまで気になるあの人と…」 「今度一緒にご飯でも食べに行 …

頼み事からの喧嘩が0に!夫婦やカップルの正しい頼み方

なにげなく頼みごとをしたが相手がやってくれなかった。 「なんでだしてくれなかった …

【心理学】上司の本音は?怒りの度合いはしぐさでわかる!

  上司は部下に注意や指導をします。 注意や指導を相手の言い方が優しい …

【心理学】聞きたくない言い訳は聞け!言い訳をする人の本質

言い訳。 この言葉自体にあまりいい印象はないと思いますが、言い訳から「人の本質」 …